「会社に行きたくない」憂うつなときに飲みたい薬はこれだ

「会社に行きたくない」憂うつなときに飲みたい薬はこれだ

 

憂うつなときは薬を飲めば会社へ行ける

憂うつで会社に行きたくないときは、会社を休むことが一番ですが、どうしても休めないときには薬を飲むことが有効です。薬を飲んで仕事を乗り切りましょう。

 

うつ病を治すための薬として、抗うつ薬と呼ばれるものがあります。ここからは抗うつ薬の効果について説明していきます。

 

うつ病にかかっている場合には、脳内にある次の神経伝達物質が非常に少なくなっていることが研究で分かっています。

 

arrow_blueセロトリン・・・・精神を安定させる作用

arrow_blueノルアドレナリン・意欲や集中力を高める作用

 

これらの神経伝達物質は、強いストレスを受け続けることで少なくなり、脳内のバランスが崩れると、脳の機能が低下してしまいます。

 

そして、次のような症状が心と体に表れはじめます。

朝起きるのが辛い、よく眠れない、食欲がない、憂うつでやる気が出ない、自殺したい、吐き気がする、体がだるい、疲れやすい

この症状が二週間以上続いている場合は、うつ病にかかっている可能性が高いです

 

抗うつ薬は、ストレスにより減少した脳内の「セロトニン」「ノルアドレナリン」を増加させ、脳の機能を改善する効果があります。

 

 

抗うつ薬は通販で購入できる

抗うつ薬は、市販の薬ではないため薬局には売っておらず、心療内科・精神科・神経科の病院で処方してもらうことで手に入ります。

 

病院へ行って処方してもらうことが望ましいですが、次のような事情で病院に行けない場合でも、ネット通販を利用することで抗うつ薬を購入することができます

 

arrow_blue仕事が忙しく病院に行けない

arrow_blue病院は抵抗があり行きたくない

arrow_blue病院に行かずに自力で治したい

 

 

抗うつ薬はレクサプロが一番飲みやすい

 

通販で購入する際にどの薬を買えば良いのか迷うと思いますが、一番飲みやすいのはレクサプロと呼ばれる薬です。

 

この薬は世界で最も売れている抗うつ薬であり、多くの病院で使われています。私が心療内科の病院へ行ったときに初めて処方されたのもこの薬でした。

 

レクサプロ副作用が少なく、効果が表れるのが比較的早い特徴があり、出来るだけ早く治したい方に向いています。

 

pointレクサプロの副作用は?

副作用は少ないですが、飲みはじめには次の副作用が生じる恐れがあります。

 

arrow_blue吐き気、胃部不快感、便秘、口の渇き、性機能障害

 

飲み続けることで副作用は治まっていきますが、一向に治まらない場合、副作用が酷い場合には飲むのを止めてください

 

pointレクサプロの用法は?

薬の用法は、20mg(最大量)を1日1回夕食後に飲みます

 

レクサプロは効果が表れるのが比較的早いですが、それでも飲み始めてから平均して二週間~一ヶ月程度かかります。

 

これは脳内の「セロトニン」、「ノルアドレナリン」が増えて、正常なバランスに戻るまでに時間がかかるためです。

 

 

抗うつ薬を飲んでも回復しない場合は?

薬を飲んでも回復しないなら、それは周りからストレスを受け続けているためです。薬の効果を上げるためには、十分な休養をとることが何より不可欠です。

 

会社を休職するためには診断書が必要となりますが、どのようにして診断書をもらえば良いのか、私の実体験を元にして、こちらで心療内科を受診して診断書をもらう方法を紹介しています。

 

もしよろしければ参考にしてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。